自己紹介

自分の写真

ダイビングとバイクをこよなく愛する53歳のおやじ。じっとすることが嫌いな性格はいつまでたっても変わらず。なんにでも興味を示す雑食派 人との繋がりが自分のすべてのエネルギーと信じる。日々出会い、日々学び 嫌いな言葉 マイペース 無責任

2017年2月23日木曜日

いじめの本質

いじめの本質ってなんなのか?
ちゃんと分析していけば、そんな難しいもんじゃない。と言うかも伸すごく簡単なこと。
でもその答えを、導き出すのが恐い大人達
だから自ら逃れるために、学校や教師の責任にしている。
学校は対処はしないといけないが、責任は全く取る必要が無い
そもそもいじめは何故起こるのか?
何故いじめる?の追求も大事だが、触れないとないのは、
何故いじめられる?だよ
双方をほんの少し追求すれば、答えは簡単に出てくる。
いじめる側も、いじめられる側も、完全に親の責任。
いじめるのもいじめられるのも、すべて親の教育のあり方に起因する
そこに着目しない限りいじめはなくならない。
親が自分は正しいと思ってる限り、絶対になくならない問題だ
いじめられるのも親の責任ですよ。完全に
学校どうこう言う前に自分を見つめ反省しなさい。
それがいじめの本質です。
子供達は親の犠牲になってると自覚しなさい